アメリカ旅行3日目

ハヤシ製作所の林です。

アメリカ旅行3日目は、車で1時間移動してフレデリックマイヤーガーデンズ 彫刻公園を見学。めちゃくちゃ広い敷地に多様な植物や、かなり大きい鉄彫刻のモニュメントが沢山見れます。一つの彫刻の大きさが1メートル〜20メートル位迄あり、そのスケール感に圧倒されます。ここまで大きいと荒っぽい作り方かな?と思い近づいてみると、どれも丁寧に作ってあり、テクスチャーがしっかり表現されてました。よく、アメリカ人は細かい仕事ができないと聞きますが、そんな事は全く無くむしろアメリカ人の方が丁寧な仕事じゃないか!と、思ってしまいます。

この大きな敷地の一角に日本庭園があり、沢山の人で賑わっていました。アメリカで盆栽や枯山水など素晴らしい日本の美が評価されていて、なんだか誇らしい気分になります。しかし何故か日本庭園の中に大仏様の首が‥。これは何を意味しているのかわかりませんが、こういうのも面白いです。

image image image