蓄暖カウンター

蓄暖の上にカウンター作れますか?

そんな問い合わせから始まり、壁は漆喰壁なので置くだけのものにしたい。

床材がメープルなので同じ雰囲気にしたい。

多少の収納スペースがあれば嬉しい。

などなど色々お客様の要望を聞いて、このカウンターを製作しました。

蓄暖の上だと木材が反ったりするので厚さのある材を使いたいのですが、

厚すぎると見た目の印象が無骨になり、お客様のシンプルでセンスの良い空間が

台無しになるな〜と思い、天板小口部分だけ薄く削って仕上げました。

他にも壁固定しないのでなるべく低重心に、そしてあえて重たく作り、倒れにくくしたり

引き出しにはちゃんとA4の紙が入るスペース確保したり、

ルイスポールセンの照明に合うように、全体のフォルムや色を調整したりなど、

作ってるこちらが楽しくなるカウンターでした。

image