第3回 iPadケースを作ろう!

3年前に作ったiPadケース、誤って落としてしまい破損してしまった。
そんな訳で久しぶりに作ってみる事にした。

木箱を作るイメージで先ずはフレームから。
今回はメープル材を製材して写真の様に溝を掘る。
上下の溝は天板と地板用の溝、真ん中の溝は印籠になる様に掘ってある。
IMG_3139
上箱と下箱、フレーム材でまだ繋がったままの状態で糊を付けて枠を組む。
IMG_3138
糊が乾いたら、上下の箱をカッターで切って分離させる。
そしてまた糊を使って天板と地板をフレームに貼り付け、クランプ留めをして待つ事2時間。
IMG_3137
とりあえず箱が完成。その後iPadが入るように内部を切削して、外部もモナカの形をイメージしてカンナで削る。
(写真を撮り忘れた)

出来上がったモノがコレ。上からみたフォルムは変わりないが、横から見ると30パーセントほど薄く作ってある。
材質も前回はスプルス材のフレームだったが、強度を考えてメープル材に変えてある。天板と地板は前回と同じ米杉材。
強度は前回に比べて5割程強くなるが、その分重くなる。ここら辺が木材選びの難しい所。

IMG_3140

IMG_3141
いつもならミツロウワックスを塗るのだが、今回は試験的に無塗装で使ってみたい。