煙突掃除

9月に入り暑いのもひと段落。
工場のエアコンのスイッチを入れる機会も減ってきました。

日課のエアコンフィルター掃除もしなくてよいので、
掃除の負担が減り余裕が出てきた今日この頃。

当然ですが、暑いのが終わると次は寒い日々が近づいてきます。
てなことで、今日はマキストーブの煙突掃除。
煙突内には沢山 煤(すす)が溜まってて、これに火が着くと
煙突火災の原因になります。

煙突を全て外しブラシでゴシゴシ磨き、煤を取り払います。
作業的には簡単だけど手や服が真っ黒になるので、
黒い服で行うのがポイントです。

これでマキストーブの準備は万端。
後はマキの準備もしなきゃ。

imageimage