栓抜きを作ろう

身近にある何か小さなモノを作ろう。さて、何にしようか?

栓抜きの持ち手を木製で削りだし、口金部分を金属で作れば オブジェの様な栓抜きが生まれる!

そんなコンセプトで栓抜きを度々作っています。あまりにも楽しく出来るので、木工経験の無い方の為にワークショップを不定期で開催しています。

今日は友人を招いてのワークショップ。

先ずは、好きな形を想像して木にスケッチします。そしてスケッチした形にカットして、ベルトサンダーで丸みを帯びた形にシェイプしていきます。このシェイプする所がポイント!単純にシェイプするだけだと、ただ小さくなっていくだけなので、途中作業の手を止めて何度も形の確認をします。

2時間位かけて出来上がりです。image

image

出来上がった後、工場の掃除をしてくれる友人。綺麗になるので助かります。

イギリスとアメリカの友人達、〝いつかうちに遊びに来いよ!案内するから。〟と、嬉しいお言葉。絶対に行くよ!

image