オスモ塗装とリボス塗装

メープルの柾目突き板でキッチンカウンターを作っています。

メープル独特の透き通った白さと、柾目の萩合わせ(はぎあわせ)によるストライプ模様がとても美しいです。

今回は施主さんの希望で、リボス塗装を施します。

私はいつもオスモ塗装をしているのですが、果たしてこの違いは何なのか?を解決しに、塗料の専門家さんに聞きに行ってきました。

2時間近くその違いを聞いて来ましたが、どちらもドイツ製のオイル塗装メーカーで、オスモ社は日本では有名ですが、ドイツではあまり知られていないメーカー。リボス社はドイツでは有名ですが、日本ではあまり知られていないメーカー。

成分の違いがはっきりありますが、どちらが良いとは甲乙つけがたい感じでした。二つのメーカー共、塗装に関する考え方が違いますが、良い塗装を作りたい思いは一緒。

しかしコストパフォーマンスはリボス社が嬉しい感じでした。

image