ミニシアターを見よう

去年の9月に富山市にあったミニシアター系映画館 フォルツア総曲輪が閉館した。

ミニシアターを上映する映画館が無くなり、残念な思いをしていたが、最近また富山市でミニシアターを上映している映画館に出会った。

webを見ると、映画館では無くカフェで上映会をしているとの事。

そして上映スケジュールには、私が見たい映画のタイトルがズラリと並んでいる。

その一つが〝バンクシーダズニューヨーク〟謎のアーティスト 〝バンクシー 〟がニューヨークの路上に毎日1点作品を残し、人々がSNSを駆使してその作品を探す。「都市や屋外や公共の場所こそ、アートが存在するべき場所なんだ。アートは市民と一緒にあるべきだ。」と言ったメッセージのある実話のドキュメンタリー。

鉄筋コンクリートの2階にある小さなホール、20席しかないバラバラの椅子と懐かしのダルマストーブの空間。アットホームな雰囲気で上映が始まり、あまりの居心地の良さにコクリと頷きながら見る映画。とても満喫できる休日を過ごした。

ほとり座  http://hotori.jp/

ホームパーティー

いつも仕事をしやすいように、工場の片付けに気を使っている。

最近はそれだけでは無く、飾る事を意識して片付けをしている。

そして仕事をしやすいように、暖かい工場になるように目指してきた。

おかげでとても心地良い空間になり、家にいるより工場にいる方が快適になった。

そんなここ最近、友人達を招いて工場でホームパーティーを行なっている。

私が家業を継いだ15年前、工場でホームパーティーをするなんて微塵にも思わなかった。

小さな事をコツコツと続けていると、自分では思いをつかなかった事が実現する。

作業も居心地も快適。だが、もっと快適な空間を考え続け実行して行こう。

IMG_2560