チューリップ

おはようございます♪( ´▽`)

ハヤシ製作所のツカサです。休日の朝は時間流れがゆっくりで気持ちいいですねー最近はちょっと気温が高すぎる気もしますが、晴れてるっていうだけで気持ちいいですね。

先日、取り付けの帰りにチューリップを見て帰ろう!という社長の素敵な思いつきで砺波の方までドライブしてきました。富山県砺波市はチューリップが有名なところで、GWはチューリップフェアで盛り上がっています。チューリップフェアの会場に行かなくても会場の周りにたくさんのチューリップ畑があり、車の中からも十分楽しめました。

そしてなんと道端にチューリップが20本ぐらい入って1袋100円で販売。何種類かのチューリップが球根付きで入っていました。後から聞いた話によると畑一面を同じ品種で植えたつもりが、どうしても混じってしまうらしくそれを間引いたものらしいです。

昨日までは花瓶に入れて楽しんでいたのですが、今朝見ると花が開いて花びらが落ちていました。しかしその落ちていた花びらがものすごく美しかったのでもう少し楽しむことにしました(((o(*゚▽゚*)o)))

image

トイレの花

ハヤシ製作所の林です。

社長の1番の仕事はトイレ掃除!と、昔先輩に教えられそれからずっと実行しています。それだけだと寂しいのでいつもストロベリーフィールズに行って、生花を買っています。本当は店長と雑談するのが目的ですが‥。今回はツボミの状態の百合を購入。買って3日目で大きな花が咲きとても良い香りがして、トイレに入った時に心地よさを感じます。

image

クーラーボックス

ハヤシ製作所の林です。

今日は工場の機械がメンテナンス中の為、いつもより早く仕事を終えて 近所の千保川で釣り。歩いて2分で行けるのでとても気軽に釣りができます。開始2分で尺足らずのウグイをゲット。写真ではわかりずらいですが、この時期のウグイは婚姻色でピンク色に染まり、サクラウグイと言われとても綺麗なんです。そのサクラウグイを去年遊び半分で作った断熱材入り木製クラーボックスに入れて、ビール片手に釣り!なんと至福の時間なんだろう〜。また行こう!image

バッファローオープナー発売!

こんにちはーハヤシ製作所です。

このたびハヤシ製作所オリジナル商品を、地元デザイナーと組んで商品化いたしました。

image

きっかけは2年前の高岡クラフトコンペに出展した栓抜きがとても評判が良く、今回フォルムを改良し商品化しました。商品名は完成した製品を並べた様が、アメリカの草原にいるバッファローの群れの様に見えたのでバッファローオープナーとしました。

この栓抜きは川原で拾った石コロをヒントに、ずっと触っていたくなるような丸みをおびたフォルム。また本体にはウォールナット、ケヤキ、メープルの3種類の高級木材を使用し、栓を抜く金属部分には、高岡銅器に使用される純銅を使用しています。パッケージは県産の杉の間伐材を使用。バッファローの牛舎をイメージし、中には藁の変わりにかんなクズをひきました。木材も金属も使用することで色に深みが増し味わいが出てくるので、経年変化を楽しむことが出来ます。

自分だけの一品として、休日のゆっくりとした贅沢な時間のお供に。または、父の日などの贈り物にも丁度いいのではないでしょかー

工場見学vol.2

こんにちはーハヤシ製作所のツカサです。
先日とっても天気が良かったので、お花見をしつつ金沢の工房を見学させて頂きました。
今回お邪魔させて頂いたのは金沢桐工芸の工房で、大正時代創業の現在5代目と言う歴史ある工房です。
image

この工房は、金沢の伝統工芸である桐工芸で火鉢やトレーなどを製作しておられます。

歩いて行くと工房の手前から木の香ばしい匂いが漂っていました。

中に入ると昭和初期からあるという機械が現役で活躍しており、布の帯で繋がった動力が動きだすとカタカタと言う音と共に何とも心地よい雰囲気でした。(写真ではわかりづらいですが個人的にはとても興奮した瞬間でした。(笑)

image

桐材の丸太の輪切り状態から火鉢を製作する作業を見せて頂きました。

木工の旋盤を使い内側と外側を順番に削り形を作っていくそうです。

簡単そうに作業をしておられましたが、下書きもなく削っていかれる職人技にただただ感動しました。

image

image

この後バーナーで炙り、軽く研磨をして完成。

バーナーで炙ることで表面に木目が浮き出てうづくり仕上げのようになるそうです。

これが桐工芸ならではの焼肌で、とてもあたたかみが感じられました。

image

隣にあるお店にもお邪魔して完成した製品もたくさん見せて頂きました。

(完成品の写真を撮るのを忘れていたので気になった方はぜひ実際にお店に行ってみて下さい( ´ ▽ ` )ノ

お仕事中に突然お邪魔したにも関わらず、丁寧に説明して頂きました。ありがとうございました。

金沢桐工芸 岩本清商店  http://www.kirikougei.com

塗装収納棚

こんにちはーハヤシ製作所のツカサです。
4月に入りましたねーまだまだ春と言える陽気ではありませんが、さくらは早くも散り始めていてなんだか寂しい今日このごろです(笑)
image
image
仕事の合間に工場に収納棚を製作しました。今までは奥の機械場の方の隅っこに置いてあり、使う時にわざわざ取りに行くのが、塗装をする事は少ないとはいえなんとなく使いづらさを感じていました。少し余っていたウォールナットの突き板を使い1時間程で製作。機械の丁度凹みの部分に気持ちよく収まり仕事の効率もアップしました。ちょっとした事で仕事しやすくなると、とても気持ち良くなるものですね♪( ´▽`)